会社案内株式会社プリモワールド・ジャパン

株式会社プリモワールドは、美容・健康に最良な商品を皆様にお届けするために、「高品質であること」「安心、安全であること」、この2つのこだわりを大切にして、商品の企画、販売、アフターフォロー、情報の提供を行っています。

  1. ごあいさつ

    Primo(極上)な製品を
    World(世界)に向けて発信します

  2. こだわり

    製品づくりへのこだわり
    厳選された原料、安心安全な製造方法

  3. 企業理念

    真の健康と美容を追求

  4. 会社概要

    「キレイ」「健康」のために

スラリー菌

話題のヤセ菌で菌活

スラリー菌は、160種以上の菌が含まれ、複数の菌を一度に取り入れることができ、腸内細菌のバランスを整えると同時に脂肪滴の分解力を持つ新しいダイエット素材です。

スラリー菌とは

大豆発酵由来の菌を、ブドウ糖につけた原料です。
含有する菌は160種以上におよび、乳酸菌やビフィズス菌の他、短鎖脂肪酸を生産するセルロース分解菌、炭水化物分解菌、脂質分解菌などの有用菌が164種類(属レベル)以上存在しております。

スラリー菌で「菌活」

ダイエットや美容・健康のために腸内環境の改善を目指すキーワードが「菌活」。そのポイントは2つです。

①多様な菌
腸内フローラは人によってそれぞれ違います。
長い年月をかけて様々な腸内細菌が生存競争を繰り広げ共生して、その人に最も適した腸内フローラが構成されていきます。良い乳酸菌だからと1種類の菌を多くとりいれても、その人にとっては外来の菌で住みつけないことや、便秘や下痢になるなど逆効果になることもあります。
1つの菌を取り入れるよりも多様な菌を取り入れる方が、自身の腸内フローラのバランスを維持しやすくなります。

②菌のバランス
腸内フローラのベストバランスは、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%と言われています。
善玉菌だけを増やすと、このバランスが崩れることも考えられるため、バランスのとれた腸内さ金を多く取り入れることが必要です。
また、細菌の研究は日々進化しており、今まで悪玉菌に分類されていたクロストリジウムの一部には、大腸炎を抑える効果があったり、ヤセ菌と言われる菌は、日和見菌に多く見られるなど、腸内細菌は善玉、悪玉と単純に分けられないといえます。